FC2ブログ

油山ミケの稽古場定点観測

油山ミケの稽古場定点観測

http://mikepom.blog137.fc2.com/

劇団らせん劇場を中心とした様々な稽古場の記録など

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*演劇カタログ2013

2013/03/02*Sat*

演劇カタログは、出演団体も持ち回りで運営に参加します。
と言うことで、らせん劇場の出番の一週間前、受付をやりました。マリナートの小ホールです。
この日は、隣の大ホールでNHKのど自慢の本番中。
katarogu1.jpg
開演1時間以上前にもかかわらず、お客様がちらほら見えます。
katarogu2.jpg

で、2月24日のらせん劇場本番である。
楽屋の様子。
katarogu3.jpg
マリナート小ホールの楽屋は、ちょっと狭いけど出来たばっかりと言うこともあって、とてもきれいで採光も良いです。
katarogu4.jpg
どうらんとかごっそり持ってきました。これで、だいたい本番1時間前くらい。
katarogu5.jpg
舞台準備中。もうすぐ客入れ。
katarogu6.jpg
本番1分前。舞台上手袖に待機中。さあ、いくぞ~!(ちなみに、隣の大ホールではアンジェラアキのコンサート。強敵であった)
katarogu7.jpg

いきなり、打ち上げです。
さすがに、本番中は撮影ムリでした。
以前、劇団渡辺のひさえさんが本番中にツイートするという荒技を見せたので、今回ねらっていたのだけど、出演だけでなく、幕の操作、装置のキュー出しなど、裏方もやりながらのキャストと言うことで、もう大変な忙しさ。着替えやメイク替えも楽屋に戻る暇がないので、袖でやるという事態であった。マリナートの小ホールは袖が狭いのよ。
katarogu8.jpg
すべて終わったら、すっかり夜。
お疲れ様でした。
katarogu9.jpg
いつもは、アトリエみるめを拠点として芝居をやっているので、こうしたちゃんとしたホールと言うところを使うことはあまりないのだが、やはり、いろいろな設備が揃っているというのは楽なものではある。
だが、自分としては、アトリエみるめのような、お客さんが触れるくらいの空間での芝居の方が好きだなぁ。
舞台に出ていて、客席があまり見えないというのは好きじゃない。
スポンサーサイト


- 演劇 - Permalink - Comment:0 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.
*Comment form.









       
*Trackback.
トラックバックURL
→http://mikepom.blog137.fc2.com/tb.php/266-04f2a126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。